国産米の米ヌカから作られた自然塗油「婆油」

婆油

稲の写真

現在、日本で使われているほとんどの植物油は輸入原料から作られています。本製品は、国産米の米ヌカから作られた自然塗油。
食べ物から作られた塗油なので、食べたり触ったりしても全く害がありません。小さなお子様にも安心の素材です。
米ヌカのロウ成分が、木の本来持つ輝きを引き出します。人と環境にやさしい自然塗油を、ぜひご体感ください。

米ぬか塗油 婆油の特徴

ホルムアルデヒド・VOCなどの化学物質がゼロ

食べ物から作られています。溶剤など人体に有害な化学物質は一切使用しておりません。

シックハウス法告示対象外建材

内装への使用規制がかからないほど安全な自然塗油です。
無臭で有害物質もゼロなので、塗装中の換気が不要です。

乾燥時間が短い

他の自然塗料にくらべて乾燥時間が1/6程度と素早い施工が可能になりました。(指触乾燥が2〜6時間・季節により異なります。)

木を保護し、呼吸を妨げない

米ヌカに含まれるγ—オリザノールが紫外線を吸収し、木部を美しく保ちます。
本製品を塗布しても、木が本来持っている吸放湿(調湿)性能を妨げません。

施工が簡単

雑巾掛けの感覚で塗布するだけです。ムラになりにくいので、どなたでも施工することができます。木目を活かした美しい仕上がりとなります。

自然発火の可能性ゼロ

酸素と結合して自己発火する恐れがないので、使用後のウエスの処理が簡単です。
※火気・加熱などの状況下で予想外の発火が起こる可能性を含め、ウエス等の処理は適正に行ってください。

低粘度で使い易い

低温時でも固化せず、液状を保つので施工性に優れています。

これからの循環型社会にぴったり

精米した後に残る米ヌカより抽出します。抽出後の米ヌカは、家畜の飼料になるので環境にやさしい製品です。

家具や建具にも塗布できます。

木部に適度な水分を保つので木地を美しく保てます。
婆油施工例,婆油施工例 ←婆油施工例はこちらからご覧下さい。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional